久々に美味しい十割蕎麦を食べに行きました。

昨日は昼に洋食のバイキングに行った為に胃が何だか重苦しくて夕飯は胃に優しくあっさりした物が食べたくなり相棒と協議の結果『そば』を食べに行くことにしました。
私はあんまりそばに関してはこだわりがないのですか相棒はなかなかつゆにも蕎麦にもこだわりがあるので行く店は任せることにしました。
すると市内の高級蕎麦屋さんからのれん分けをした隣街の蕎麦屋さんに行く事になりました。
ここは築100年以上になる古民家を利用した蕎麦屋さんで今は亡き祖父の家に雰囲気が似ていたので入ったとたんとても懐かしくなりました。
蕎麦は10割そばで板そばがメインで並盛でも一般的な並盛より多くて私は食べれそうにないので小さいサイズにしました。
小さいサイズでも普通位あり麺は太めでしたがいかにも手打ちと言う感じで口に入れた瞬間蕎麦の香りがすごくして美味しかったです。
つゆもとても魚の出汁が効いていて最後に蕎麦湯を入れて飲んでもとても美味しく大変満足しました。ミュゼ パーツ